日本野鳥の会奥多摩支部お知らせ
日本野鳥の会奥多摩支部からのお知らせ

プロフィール

奥多摩支部事務局

Author:奥多摩支部事務局
野鳥の会奥多摩支部のお知らせページです。
http://wbsj-okutama.com



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大雨後・・・。

2016年8月30日(火)

こんにちは・・・ずいぶんこちらも雨が降りました。
皆さまの周りは大丈夫でしょうか。

散歩に出てみました。
鳥たちはアオサギとダイサギが木の上に、カイツブリの声がしていました。
ツバメはゆうゆうと飛んでいました。

羽村の堰はこんな大水
20168301.jpg
すごい音をたてて流れています。

田んぼのあるほうに行ってみました。
20168304.jpg

トンボがわずか飛んでいました。
20168303.jpg

オオガハスはまだ残っていましたよ。
20168302.jpg

20168305.jpg

●コメントに前回のレンカクは羽村に出たのかという質問がありましたが・・・ここではありません。
埼玉県ということでしたよ。

本日はここで失礼します。



スポンサーサイト

きれいな姿です・・・。

2016年8月25日(木)

久しぶりです。

本日はとても美しい姿のレンカクの写真をいただいたのでアップします。
日本でレンカクは迷鳥、それに美しい姿に人気がありますね。
2014年の6月にも関東に現れてフィーバーしました。

それでは見てください。
レンカク1

レンカク2

レンカク3

レンカク4

レンカク5

レンカク6

レンカク7

体長55センチ・・・頭部と尾部が長いので大きく見えますね。

台風・・・後・・・多摩川はたっぷりの水量です。野鳥たちは避難できたかしら。
見て歩いてますが・・・アオサギとダイサキしか見つかりません。
また散歩して見てお知らせします。

本日はここで・・・さようなら。
残暑きびしいのでお気をつけてね。

今年のサシバです。

2016年8月8日(月)

おはようございます。・・・長野の山の家に来ています。

いつものように家の周りを歩きました。
上空にトビ10羽ほど旋回していました。その中に少し小さめの鳥も見えました。
ピックイーなんて聞こえてきました。(サシバがいるはずないと思っています。)
帰り道にまだ鳴き声がきこえましたのでしっかり上空を探しますとサシバが見えました。
2016895.jpg
下はトビです。

2016894.jpg
近くに棚田もあるのでサシバが繁殖してもいいかなあと思う環境です。

うれしいな・・・今年初サシバです。

ではついでにアカゲラを見てください。
2016891.jpg

2016892.jpg
頭なんかかいちゃって余裕のアカゲラです。

2016893.jpg

近所のお花も見てください。
2016896.jpg

2016897.jpg

2016898.jpg

ではこんなところで・・・またです。



こどもが見えました。

2016年8月5日(金)

こんにちは・・・暑いね。水分足りていますか。

●こちら毎日見続けていましたが・・・やっとこどもが見えました。

あっ・・・見つけました。慌てて撮りました。
2016851.jpg

こちらをみましたよ。
2016852.jpg

お母さんかな。
2016853.jpg

2羽がこちら向きになりました。
2016854.jpg

お母さんもいっしょに撮影。
2016855.jpg

お母さんのそばに一羽おりました。
2016856.jpg

きっとゆうべ巣立ちしたのかな。

●明日の夕方はツバメのねぐ入り観察会です。
夜ですからお気をつけてご参加くださいね。

ではまた。

夕涼み探鳥会8月6日(土)ツバメのねぐら入り観察会

2016年8月3日(水)

こんばんは・・・本日も繰り返し8月6日の探鳥会予定をおしらせします。

●夕涼み探鳥会8月6日(土)ツバメのねぐら入り観察会は
(日野)多摩川谷地川合流点付近で実施します。 
◎一般向き・雨天中止◎夏の夕方、多摩川中流域河川敷の探鳥とツバメのねぐら入りを観察します。
集 合:JR中央線日野駅交番前 午後4時30分
コース:日野駅…多摩川JR日野鉄橋…多摩川右岸を上流へ(探鳥)…谷地川合流点付近(ねぐら入り観察)【現地解散20時頃】
担当者:滝島克久(042-584-1099)、市川秀夫、岡山嘉宏、高橋新一、古沢 紀、
持ち物:虫除け対策 懐中電灯 携帯イス(もしくは簡易な敷き物)観察道具 雨具 飲料水など 
※暑さ対策を各自お願いします。
※解散が20時頃と夜遅くなります。児童の参加は保護者同伴でお願いします。
◎当日の天候等で中止の場合は、このホームページでお知らせします。

●現地の夕方はいつもこんな様子です。
たくさん電線に止まっていますね。
ツバメのねぐら入り➀ ツバメ電線 谷地川浄水施設前 IMG_1524

だんだんヨシ原に入ります。また出てきたりの繰り返しでねぐら入りします。
ツバメのねぐら入り➁  多摩大橋下流 IMG_1841

夕焼けをバックにどんどん集まってきます。
ツバメのねぐら入り⓷ 多摩大橋下流IMG_0241

暗くなりますのでお気をつけてご参加くださいね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。